FC2ブログ

ワゴンRの可変バルブタイミング機構(VVTiと言われる非分解の部品)をバラしてみた

本日は非分解の部品で気になる部品がございましたので分解してみました。

部品の名前はどこかで耳にした事がある方もいらっしゃるかもしれませんが可変バルブタイミング機構(VVTi)という部品です。

S__4120624.jpg

S__4120625.jpg

この部品はカムシャフトの角度を変えて最適な燃焼タイミングに調整をしている部品です。
(マニアックな内容になるので簡単な説明だけですみません…)

実際はずして見ます!!
新型解説書などに載っているイラストはこちら↓
無題

分解した写真がこちら↓

S__4120626.jpg

S__4120627.jpg

S__4120628.jpg

↑の色わけをしていますが、簡単に説明するとこの↑の方向にオイルが流れて各部屋にオイルが充満されたり抜けたりとしながらカムシャフトを可変させてるみたいですね。

非分解なのでもう少し複雑な構造してるのかと思いましたが意外とあっさりしてますね

コメントの投稿

非公開コメント

★ホームページ★
プロフィール

マサオート有限会社

Author:マサオート有限会社
代表取締役 中西 善一

ご入庫いただきましたお客様の作業内容やマサオートのサービス内容を、ブログで写真をとおしてご覧いただければと思いまして始めました。

ディーラーでは真似のできないサービスの数々、自信をもって投稿していこうと思います!

このブログを見て、マサオートに少しでも興味をもってもらえれば嬉しく思います。

兵庫県宝塚市高司
2丁目17-33
TEL0797-74-4433
FAX0797-74-8039
e-mail mail@masaauto.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ